Round

動画で学ぶ徒手筋力検査法 上肢編/下肢・体幹編

臨床で役立つ徒手筋力検査法「MMTナビ」(DVD付書籍)



著=青木主税/根本悟子/大久保敦子
体裁=B5判、246頁、DVD2枚組
DVD=カラー/ステレオ

新刊好評発売中
価格:5,800円(税別)


ご購入(ラウンドフラットストアに行く)

「徒手筋力検査法(MMT)」が動画とCGイラストで見てわかる!

整形外科医やリハビリテーション医をはじめ、理学療法士、作業療法士、柔道整復師等、医学医療関係者必須の技術「徒手筋力検査法」が270分の動画で自習できるDVD付書籍。
筋の形状、走行、起始、停止は、精緻なCGアニメーションやイラストで視覚情報として入力されるように工夫しています。さらに、臨床現場での徒手筋力検査例として頸髄損傷者に対する検査法の実際も動画で紹介しています。
書籍には各段階のテストの要点と代償動作を写真とともにわかりやすくまとめています。理学療法士・作業療法士国家試験からMMT関連の問題100問も収録しています。「Daniels and Worthingham’s 徒手筋力検査法 原著第9版」準拠。
姉妹編「動画で学ぶ関節可動域測定法 ROMナビ(増補改訂第2版)」も好評発売中。


MMTナビ 3つのポイント

ポイント1
MMTの「基本」から「臨床の実例」まで270分の動画で紹介。
各段階の検査、触知の方法が動画でよくわかる!

【徒手筋力検査法 MMTナビ】肩関節屈曲(前方挙上)【サンプル動画】

ポイント2
筋の形状、走行、起始停止は精緻なCGアニメーションでよくわかる!

【徒手筋力検査法 MMTナビ】股関節外旋【サンプル動画】

ポイント3
書籍には「チェックポイント」「代償動作」をコンパクトに収録!
知っておきたい「豆知識」、「理学療法士・作業療法士国試過去問100問」もついて国試対策も万全。

目次

第1章 徒手筋力検査法の基礎知識
1. 徒手筋力検査法の歴史
2. 徒手筋力検査法の特徴
3.徒手筋力検査法の意義と目的
4.徒手筋力検査法の判定基準
5.徒手筋力検査法の抵抗のかけ方
6.検査上の注意点
7.筋力検査結果をどう活用すべきか

第2章 肩甲骨
1. 外転と上方回旋
2. 挙上
3.内転
4.下制と内転
5.内転と下方回旋
6.下制

第3章 肩関節
1. 屈曲(前方挙上)
2. 伸展(後方挙上)
3.外転(側方挙上)
4.水平外転
5.水平内転
6.外旋
7.内旋

第4章 肘関節・前腕
1. 屈曲
2. 伸展
3. 回外
4. 回内

第5章 手関節
1. 屈曲
2. 伸展

第6章 手指
1. 中手指節(MP)関節
2. 近位指節間(PIP)関節 屈曲
3.遠位指節間(DIP)関節 屈曲
4.中手指節(MP)関節 伸展
5.外転
6.内転
7. 中手指節(MP)関節 屈曲
8. 指節間(IP)関節 屈曲
9.中手指節(MP)関節 伸展
10.指節間(IP)関節 伸展
11.外転
12.内転
13.対立運動

第7章 股関節
1. 屈曲
2. 屈曲、外転、および膝関節屈曲位での外旋
3.伸展
4.外転
5.屈曲位からの外転
6.内転
7.外旋
8.内旋

第8章 膝関節
1. 屈曲
2. 伸展

第9章
足関節・ 足部
1. 底屈
2. 背屈ならびに内がえし
3. 内がえし
4. 底屈を伴う外がえし


第10章 体幹・骨盤
1. 屈曲
2. 伸展
3. 回旋
4. 骨盤挙上

付録1「測定前後のスクリーニング」チェックポイント
付録2 徒手筋力テスト評価表(上肢)
付録3 徒手筋力テスト評価表

ご購入(ラウンドフラットストアに行く)

関連商品

動画で学ぶ関節可動域測定法「ROMナビ」
動画で学ぶ関節可動域測定法「ROMナビ」
価格:4,104円(税込)

筋肉かるた
筋肉かるた
価格:1,944円(税込)

上に戻る